高濃度ビタミンC点滴

高濃度のビタミンCを静脈へ投与することは生物学的に非常に強力な抗酸化作用を発揮するとされています。

高濃度ビタミンC点滴は、サプリメントやドリンクなどで摂取するビタミンCの10~20倍を血液に取り込んで、抗酸化効果やアンチエイジング効果を全身に行き渡らせていきます。

「身体本来の抗酸化力を高める、手軽なアンチエイジング療法」

高濃度ビタミンC点滴は、文字通り高濃度のビタミンCを点滴で体内に入れる治療です。ビタミンCが体内に入ることで、一時的に体内の抗酸化力を高めます。ビタミンCは実は経口摂取しても吸収が悪く効果が期待しにくのですが、点滴で入れると血中濃度が20倍になり、強力な抗酸化作用があります。体のすみずみまでビタミンCが行き渡ることで、自分の抗酸化力を高めます。
ただ、甲状腺機能亢進症とG6PD欠損症という貧血の遺伝病の人、妊娠中の方はお受け頂けませんので、注意が必要です。それ以外の方であれば、どなたでもお受け頂けます。

●なぜ点滴がいいのか

経口摂取の場合
ビタミンCは大量に摂取したとしても、吸収が悪いのですぐに排出されてしまいます。

点滴の場合
ビタミンCの経口摂取に比べて、点滴の場合はビタミンCの血中濃度を20倍以上増やします。当然ですが点滴の方が身体の隅々にビタミンCが行き渡りやすくなるので、高い効果が期待できます。

●美肌美白に必須のビタミンC

ビタミンCは抗酸化作用が強いため美肌・美白作用、抗にきび作用など女性(もちろん男性にも有効です)のアンチエイジング対策に必須です。しかしビタミンCの効能はそれだけでなく、自分の悪い生活習慣からくる傷害の回避や現代社会の抱える多くの問題の解消にも効果があるのです。サプリメントでの摂取と点滴による摂取法がありますが、目的によって使い分けます。もちろん高い効果が得られるのは点滴でのビタミンC接取ということになります。

●高濃度ビタミンC点滴の効果

  • 癌細胞の増殖予防、発生予防
  • 美白・美肌効果
  • アンチエイジング
  • 体内の毒素を排出させるデトックス効果
  • 免疫力のアップ、疲労回復

美肌成分として有名なビタミンCですが、近年、高濃度ビタミンC点滴の様々な効果を示すデータが報告されています。メラニンの生成を抑制したり、コラーゲンの生成を促したりする美肌効果は古くから有名な効能でした。
しかし、ビタミンCが持つ抗酸化作用が研究されその他の効果も証明されてきました。現在、日本国内でも手術困難な末期癌の治療として実施されています。その他、代謝の過程で増加する体内の活性酸素を排出する力がありアンチエイジング効果もあるとされています。

●よくある質問(高濃度ビタミンC点滴 Q&A)

Q:なぜ点滴なんでしょうか?内服ではダメなんでしょうか?

A:はい、内服では効果が減少してしまいます。ビタミンCは体内で作ることも貯えることも出来ません。内服で過剰に摂取されたビタミンCは腸での吸収率が低下しそもそも吸収される前に体外に排出されてしまいます。内服で摂取できるビタミンCの一日量は1000mg程度までと言われています。癌細胞の増殖抑制作用や細胞毒性のある活性酸素の排出作用は体内でビタミンCの高濃度状態を作らないと効果を発揮しないことが証明されています。


Q:高濃度ビタミンC点滴ではどの程度のビタミンCを摂取できるのですか?

A:一般的に内服での限界量(1000mg)の10-50倍程度の量を高濃度ビタミンC点滴として施行することが多いです。当院では内服での摂取量の20倍にあたる20,000mgの量を点滴することになります。


Q:普段ビタミンCの内服をしているのですが、高濃度ビタミンC点滴をすれば不要でしょうか?

A:ぜひ内服と点滴を併用してください。1日1000mg程度は内服でもビタミンCの摂取が可能です。ビタミンCは全身の血管やコラーゲンの材料になる栄養素ですので普段から内服で摂取することが大切です。強い抗酸化作用、癌細胞の増殖抑制作用、アンチエイジング効果を出すために高濃度ビタミンC点滴を週に1回程度行うことをお勧めします。

●高濃度ビタミンC点滴をお考えの方へ

サプリメントやドリンクで摂取するビタミンCの量は1000~2000mg程度ですが、高濃度ビタミンC点滴は患者様の状態に合わせてその10倍から20倍(10000~20000mg)のビタミンCを使用します。 また、点滴のほうが口から摂取するよりも血中濃度を上げやすいので、全身にビタミンCが運ばれていきます。ビタミンCは多く摂取し過ぎてしまっても害はありません。過剰摂取してしまった場合でも、体内に排出されるため安心してお受け頂けます。

  • 点滴の時間:30分程度
  • 通院回数:週に1回~2回程度
    (もちろん2週に1回でも大丈夫です。ご自身のペースで回数を調整してみて下さい)
  • 費用(保険適用外)
  • 基本的に、この高濃度ビタミンC点滴は平日の診療時間中のみ対応いたします。(基本的に土曜はお受けできません)またご予約を承り、なるべくスムーズな高濃度ビタミンC点滴ができるようにいたしますので事前にお問い合わせいただけますと幸いです。混雑時はどうしてもお待たせしてしまうことがございますが、その際はご了承下さいませ。
費用 ビタミンC使用量
初回 6,000円
(別途消費税)
ビタミンC10000㎎
(初回はこの注射が合うかどうかの確認の意味もあり10000㎎に抑えて点滴します)
2回目以降 8,000円
(別途消費税)
ビタミンC20000㎎
(2回目以降は、初回10000㎎で問題なかった方に倍量投与適用です。高濃度ビタミンC点滴の効果を実感してください!)

●こんな時にビタミンC が必要!

  • 美肌・美白を望んでいる。
  • 最近小じわが増えて若返りたい。肌のハリを取り戻したい。
  • ニキビができやすく肌荒れもする。
  • 慢性の疲労がとれない。
  • 風邪を引きやすい、感染しやすい。
  • 喫煙の量が多く止められない。
  • アルコール量が多い。
  • 外回りの仕事が多く日に焼ける。とにかく日焼けが気になる。
  • 運動が好きでスポーツクラブに良く行く。元気を保ちたい!

高濃度ビタミンC点滴に興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

点滴の希望者が同じ時間帯に来院されてしまう際は、お待たせしてしまうことがあります。ご了承下さい。